孔雀堂トップページ 展覧会の予定

第3回 酒井路子 日本画展
5月21日(土曜日)から 5月29日(日曜日)まで
孔雀堂 画廊最後の展覧会となります







画廊のご紹介

バッグと財布の専門店として親しまれている浅草孔雀堂は、2008年春から画廊(貸し画廊)をオープンいたしました。プロの方々ばかりでなく、趣味で絵画やイラストを描かれている方、写真を撮られている方など、個人・グループの方にお貸しいたします。また、平面作品だけでなく、小型の立体作品も展示できますので、彫刻や陶芸作品を展示していただくことも可能です。

作品は自由に販売することも出来ます。そのとき、手数料や歩合などをいただくこともありません。主催者からいただくのは、画廊の使用料だけです。(10日間15万円)壁面の長さは約20メートル、天井高は約2メートル90センチあります。画廊は1階にあり、道路に面していますから、分かり易く、通りすがりの方々に作品を見ていただくことも出来ます。

画廊の所在地は浅草の「雷門」から歩いて約2分(東京都台東区浅草1-17-10)、下町としてはとても交通の便のよいところです。周囲に商店や飲食店も多く、何かと便利な立地です。(詳しくは下の地図をご覧ください。)

● 画廊の詳しい使用規定と平面図及び地図はこちら(PDF:印刷することが出来ます。)
● お問い合わせは「孔雀堂 画廊」または「孔雀堂 本店」へお願いします。
● 電話:03-3845-1200(孔雀堂 画廊)  03-3841-1100(孔雀堂 本店)
● メール:gallery_kujakudo@triton.ocn.ne.jp
● お申し込みをされる方は、Web上で申込書に記入が出来ます。記入後、プリント・捺印してお送り下さい。
      ( 最新の Safari と Chrome では、書き込みが出来るようです。Macで確認。)
● ブラウザによっては、書き込みが出来ないので、その場合は、3ページ目をプリントしてご記入後、お送り下さい。
     送り先< 〒111-0032 東京都台東区浅草1-17-10 孔雀堂画廊 >

地図をクリックすると、Google Mapで表示します
map

浅草周辺の駐車場情報はこちらをご覧下さい
雷門地下駐車場は、広くて料金も比較的安く便利です

heimenzu
< 孔雀堂画廊の平面図 >
logo